ID MANAGER|複数台のPCで情報共有する方法

パスワード管理ツール ID MANAGERを複数台のPCで情報共有する方法

無料 パスワード管理ツール

 

 

パスワード管理ソフトの中では、人気も知名度も高いID MANAGER。

 

 

私の使い方を参考までに紹介します。

 

私の場合、会社と自宅で使用していますが、常に管理画面を同じ状態で共有しています。

 

 

方法はいくつかありますが、

 

  • USBメモリ等に情報を保存し共有する方法。
  •  

  • 情報をドロップボックス等の
  •  

       ストレージサービスに保存し共有する方法。

     

  • レンタルサーバー等に情報をアップロード保存し
  •  

       ID MANAGER 起動時にダウンロードして共有する方法。

 

 

私は少し手間は掛かりますが、

 

レンタルサーバーを使用した方法で共有しています。

 

 

なぜかというと、ドロップボックスを使用する方法は

 

有効な手段ですが、場所によって使用できないこともあったりします。主に海外での使用する場合などです。

 

レンタルサーバーであれば、常に安定した状態がほぼ保証されているため、私はそうしています。

 

 

昨今では、ネットからの情報漏洩、第三者によるネットバンキングへのなりすましログイン等で被害に遭遇されるかたが増えています。

 

ひとつのパスワードを複数のサイトで共有しているかたは要注意、危険信号です。

 

このパスワードであれば、絶対大丈夫はあり得ないのです。

 

ID MANAGERなら記号、大文字、小文字、数字などの組み合わせで桁数を設定すれば、自動でパスワード生成できたりもします。

 

もはやパスワード管理ツールは必須のアイテムと言っても過言ではないでしょう。

 

使い方は簡単ですし、工夫次第ではいろいろな場面で活用できることでしょう。